最近暑いのか寒いのかわからなくて、自律神経やられ気味のグラッセです。
本当にこういうの身心に来るからやめてほしいっすわー。


前に一度言ったかもしれませんが、新しいブログ作りました。
こんどははてなさんのブログにしてみたよ。

なんだか使いやすそうだし、テーマにも割とあってるかなと思って作りました。

↓これです
えらくる


ちなみに、タイトルの意味は

・笑顔で
・楽しく(楽に)
・苦しまない

の頭文字をとってます。
ひらがなの訳は、最近のブログってひらがなタイトル多いので
すこし便乗した形になります。


内容とかは最初の記事である程度書いてあるので割愛。


こっちのブログはやめるつもりないです。
だってこっちのがある程度深いところまで書ける気がしてるからw

なんとなくですけどね。タイトルもタイトルだし。


それではこれからも顏晴っていきますよー!
スポンサーサイト

どうもー、リハビリがてら始めたバイトがそれなりに
上手くいっているグラッセです。

労働時間を変えるだけでここまで楽になるとは・・・


さて、実はタイトルの通り家庭崩壊が近づいているかも
知れなかったりします。

まあボクの単なる思い込みかもしれないけれどw

というのも一番大きな要因は、母と祖父の対立?ですかね。

見ていてすごくわかるんだけれども、ボクの祖父って結構古風
というか、頑固というかなんというか・・・そんな感じの人でして。

思ったことがすぐ口に出たりしてしまうタイプなんですね。

それで、母がよく遊びに行くと文句を言うことがかなり多いわけです。

祖父は75歳くらいなのでそんなに年寄っていうほどではないと
思うけれど、本人はどう思ってるかわからないねw

で、なんで文句を言うのか考えてみた。

おそらくだけれど、仕事熱心というかそればかりの人だから
遊ぶことをほとんど知らないのかなと。あっても飲むこととか
その位だと思う。

これといった趣味とか思いとかもないみたいで。

ここが一番のすれ違うポイントだとにらんでる。
ボクも母もだけど。

そんなんだから、人が遊びに行く感覚がわからない。
面白さを知らない。そんなような気がしてならないんです。

そりゃすれ違うよなと。

そんなことがここ1年くらいつづいているっぽいです。

先日は、母と遊びに行っている方に対しても結構物言ってたから。

正直どうすればいいかっていうのは今のボクにはわからないです。

ただ、一つ言えるのは、このままこれを続けていてもなんの
生産性もないしただただ労力を無駄にして終わるということ。

だからどんな形であれこれを終わらせる必要があるわけです。

まあその方法がわからないから苦労しているんだろうけれど・・・w


ここで引き寄せ使えないかなとか考えてたりします。

問題であると思うから問題なのであって、問題ないと
思えば問題ないのではないか。

正直言ってしまえば今回の件はボクにとってある意味
どうでもいいことでもあったりします。

一番問題視してるのは母なんですけどね。

じゃあどうでもいいと思ってるのにどうして解決しようと
するのかと言われれば、最近の母の体調や気力を見る限り
このままでは何か大きなことが起こるのではないかと感じたから。

今夜も疲れた連発してるし相当ストレスがたまっているのは見て取れます。

この状態が続くとおそらく何かの大きめの病気を発症する可能性が
それなりに高いと思います。

それに、明らかに気力が低下したってのが肌で感じられました。

それらを考えると、このまま放置できない状況まできてしまった。

だからボクはそれを解決することに意味があると思った。
だから解決しようとするわけです。

どうなるかはわからないけれどもやれることはやってみるつもりです。


長々と人んちの家庭事情を話されてうんざりって方も多いと思うので
この辺で切っときますね。

それでは!
次回は少し明るい話をできることを期待しましょう!

はい、実はですねえ、タイトルの通り事故を起こしました。

まあ事故と言っても単独でぶつかっただけだし怪我もないので特にはなんともないけれど。

なんで事故ったかっていうと、カーブでスリップしましてねえ…。逆ハン切った上急ブレーキかけたみたいで、制御できなくなって道路脇の土手に乗り上げた後木にぶつかった感じです。

まあ深いカーブだってのは分かっていたから速度は落としたんだけれどもね。もしかしたらまだ出ていたのかもしれない。

あと他に大きな要因があるとすればスタッドレスを履いていたことと、路面に砂利が少し堆積していたってことですかね。

タイヤに至ってはスリップサイン直前。後輪はもう出てましたから(この数日前にローテーションしてた)

実際滑ったのも後輪っぽい感覚だったので。

まあスタッドレスでウェット路面を走るの自体が命知らずなんですがね。

雨天時はブレーキの効きがかなり悪いってのは知っていたことだけど、それによる速度を落としきれないっていうことも起きてたのかも?

まあとにかく終わったことなので仕方ない。

ちなみに車は修理すると40万はかかるみたいだから乗り換えです。

もう決まりましたしね。

今回の件は、なんだかんだでこれから役に立つとは思います。スリップした時の対処法が分かってれば車も立て直せるだろうし。

ここ最近妙にお金が必要になったり、事故を起こしたり、実家に帰ってきたり。きっとそういうのが重なる時期なんだろうなーって思ってます。

この経験をしとけば将来いいことがあるんじゃないかな。そう言われている気がする。

はいどーも!実家に戻りはや3週間くらいたったグラッセですよ。

バイトもそれなりに慣れてきて、なんとかやって行けそうです。


さて、27日にいすみ鉄道で運行されたアンサンブルトレインに
乗ってきました。

ポケットホルンによるアンサンブルが車内で演奏されるという
何ともユニークな列車。

ここ最近あまり音楽に浸れてなかったボクは行くことを
即決したわけですw


実際乗ってみた感想なんですけど、ホルンの音とレールの継ぎ目
を通る心地よい音がなかなかにいいらしく、聞き入ってました。

演奏される曲は童謡をはじめ、アンサンブルの定番曲まで
幅広く、飽きることなく楽しめました。

特にピクニックは沿線の風景も相まってかなり良い雰囲気での
演奏となったと思います。

それにしても、ポケットホルンってトランペットみたいな音がしたり
するんですけど、ちゃんと吹く人が吹けばホルンの音になるんですね。

あまり言うとボクがホルンが下手みたいになってしまうからここまでw

なんだかんだ吹奏楽部は嫌いだったけれど、合奏やアンサンブルは
それなりに好きなのでやりたいなーって思いもそれなりには
湧き上がってきましたね。

多重録音とかやってみようかな。

それでは!!

いやー、八月も後半になってからようやく夏らしくなってきました。
今更感もあるけれど晴れてくれてよかった。

稲刈りがあるからね、雨降っちゃうと刈れなくなっちゃうから。



ところで、この間の日曜に大洗に行ってきました。
なんでも八朔祭っていうのがあるらしく、ちょっと気になったから
行ってみるかーって感じでw

大洗といえば、アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台でも
あります。まあ目的はそこにもあるんですがね。


せっかくだから朝から周ろうと思って前夜に家を出て
車中泊しました。道の駅で。

しといて言うのもなんですが、ボクって車中泊とかだと
三時間くらいしか寝られなかったりするんですよねーw

じゃあなんで車中泊なんてしたんだっていうかもしれないけど
ボクもそう思ってたり・・・

正直朝早く出ても十分だったし。


高速道路なんて一切使わずに行きましたからね。
車も車だし。特にタイヤがすり減ってるから怖くて高速なんて
使えないですわ。

しかもよりによってスタッドレス履いてるし。
今はまだ夏タイヤ買えないからローテーションして
使います。リアのタイヤはまだましだから。


話がそれてしまったw
で、10時過ぎについて町内の散策をしてました。
祭(歩行者天国)は15時からだったので。

とりあえず大洗駅を目指すことに。
だいたい15分くらいで到着。
ガルパンの顔出しパネルを発見。

20170821031804860.jpg

気が付くと後ろにはラッピングバスも。

20170821031742157.jpg


さすが大洗、しょっぱなからガルパンを押し出してくるとは・・・。


駅舎の中もいろいろあったけれど写真も撮ってないので割愛。
そこで手に入れた作中に出てきた場所のマップを頼りに街を歩くことに。


続いて大洗磯前神社へ。

20170821031735865.jpg

この鳥居は結構有名ですね。

さて、この神社ですがガルパンにかかわらず
痛絵馬の多いこと。

みていて楽しいのでそれはそれでいいんだけれども。


あとマリンタワーとかまいわい市場とかいろいろ行ったけど割愛しちゃいます。

それで、15時になったから八朔祭の本始動?です!

商店街には露店が並び、いたるところからおいしそうなにおいが・・・
じゅるり・・・

とりあえず、山車やお神輿を見ながらみつだんごを食べたりしてました。

笛や太鼓のリズムも地元とは結構違うんだなあとか思いながらw

それで、一番の目的は大洗高校のマーチングバンド!
というのも高校で吹奏楽始めてからこういうのには
かなり敏感になってしまいましてねえ・・・

感想としては、とにかくうまいの一言かなあ。
吹奏楽と違うから音が少ないの(対旋律とかそういったの)はいいとして
縦の線がそろっているだけでなく、ちゃんとしたハーモニーを
奏でているんですね。

それに、歩きながらかなりの時間吹いているのに疲れを感じさせない音。
振動とかでぶれたりもしないし隊列の展開もできる。

コンクールとかだったら相手にしたくない所ですよまったく(褒め言葉)

ボク自身、久しぶりに管楽器の音に触れたのでなかなかいい刺激になりました。
部活を引退して2年経つけど、未だにホルンが大好きなあたり
どこかで演奏会とかやったりしてねw


そんな具合でボクの八朔祭は終わりました。
この後にまだいろいろとイベント事はあったけれど
距離と待ち時間を考えて帰宅することになりました。

まだまだいけてないお店とかあるからそう遠くないうちに
また行っておきたいところ。


じゃあ最後に一言。

大洗はいいぞ!ガルパンはいいぞ!
続きを読む